シナプソロジーって、ご存知ですか?
8月に、普及員の講習を受けてきました。
いろいろな刺激で、脳を活性化するプログラムです。
高齢の方、お子さま、アスリート…
どなたでも楽しみながら行うことができます。介護施設やスイミングクラブ、社会人のラグビーチームなど、様々な場所で取り入れられています。
「えーと、えーと…」アタマを使うほど刺激が増えます。考えて答えを出す、カラダを動かすことの繰り返しで、認知力が高まります。さらには、仲間とのコミュニケーションも深まり、判断力や集中力をあげる効果が期待できます。
あくまでも、自分のペースで。人と比べず、「早くできた」「うまくできた」でもありません。このあたりが、ヨガと似ています。